野菜・果物のメンタルヘルス効果

スペインの大学が、15,093名のうつ病ではない人を対象に10年かけて行った研究によると、

 

「野菜・果物を豊富に、加工肉を少なくすることで、うつ病リスクが低下する」

 

ということが分かったようです。

 

 

「代替健康食事指標(AHEI)2010」という、食事のヘルシー度を測る指標があります。

 

野菜・果物を豊富に、加工肉を少なくすると、このスコアが上がります。

 

スコアが高い者ほどうつ病の発症リスクが低下したということです。

 

【出典】

Fruit and vegetables aren't only good for a healthy body -- they protect your mind too

アメリカ科学振興協会(AAAS)

A longitudinal analysis of diet quality scores and the risk of incident depression in the SUN Project

BMC Medicine