クリエイティブ・キッチン

クリケット・アジマさんというアメリカ人女性がいます。

 

この人は、

「Creative Kitchen(クリエイティブ・キッチン)」

という食育メソッドを開発した人として話題になりました。

 

The Creative Kitchen

 

子どもたちを集めて食育教室をするわけですが、「クリエイティブ・キッチン」は、一見したところ、家庭科の調理実習そっくりです。

 

違うのは、この調理実習には国語・算数・理科・社会など、さまざまな科目が上手に盛り込まれているところです。

日本風に言うとこんな感じで…

  • 国語:ニンジンを題材に、「人参」という漢字を覚える
  • 算数:野菜をたとえばサイコロのように切り、図形の勉強をする
  • 理科:砂糖を焦がしてキャラメルにする(化学)、果物の生育を学ぶ(生物学)
  • 社会:「キウイフルーツはニュージーランドの果物です。ニュージーランドはどこにあるでしょう?」(地理)

 

こうしたカリキュラムをきっちり作り、学校の勉強にも使えるようにしているそうです。